citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチ講座:オーバーウォッチの歴史、ストーリー その7-5 謎の遺跡と発掘作業

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク)前回7-4 www.citrussin.comでは、ゲームマップからわかる世界の様子を紹介しました。 今回はその続き。 いくつかの少マップで繰り広げられる謎の遺跡発掘の物語。

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その8-2 豚と爆弾魔の珍道中

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク) 前回8-1では www.citrussin.com オーバーウォッチが解散したことで雪崩打った世界的恐慌「セカンド・オムニック・クライシス」について語りました。 世界は多くの悲劇を内包し、ゆっくりと崩れていきます。…

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その7-1 ヒーローのいない世界

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク)前回は www.citrussin.comオーバーウォッチの解体を話しました。 そう、これまで世界をかろうじて守ってきたオーバーウォッチは、他ならぬ一般市民たちの願いによりこの世界から排除されました。 そして待って…

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その6-3 オーバーウォッチの最後

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク) 前回 www.citrussin.com はオーバーウォッチの解体前に起こったエピソードについて話しました。 いよいよ今回は本題。 オーバーウォッチの最後。

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その6-2 崩壊していくヒーローたち

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク) 前回 www.citrussin.comはオーバーウォッチの凋落によって去っていった古参メンバーの話をしました。 今回はその続き。 オーバーウォッチが解体される前に起こった幾つかのエピソードの話。

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その6-1 死にゆくもの去りゆくもの

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク) 前回までは、 www.citrussin.comオーバーウォッチ凋落の際に起こった世界的事件の話をしました。 その6は本題。 すなわちオーバーウォッチの凋落開始です。

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その5-2 SW0とヌルセクターの反乱

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク) 前回5-1では、トレーサー加入までの話をしました www.citrussin.com今回はそのトレーサーの初任務。 イギリスを窮地に追いやったオムニックテロ組織ヌルセクターの反乱。

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その4-3 凋落への序章

前回4-2 www.citrussin.comでは、オーバーウォッチが初めてタロンと戦い、その結果大きな痛手を負った事件を語りました。 今回はその後始末。 レイエスの暴走により、ブラックウォッチは大きな枷をはめられることとなります。

リア充が本当に爆発しちゃったADV。二転三転する予測不能な展開に夢中になるケムコの奇々怪々ラブコメ「D.M.L.C. -デスマッチラブコメ-」感想。

前回、ケムコの名作怪奇サスペンス「レイジングループ」を攻略しまして www.citrussin.com 内容の良さもさることながらキャラクター造形が魅力的なライターさんだったので、俄然前作「DMLC」が気になりました。 めー子ちゃんのその後も気になりますし。 とい…

「実際に人狼ゲームを行い隣人を殺す」黄泉忌みの宴を開く集落にて、死に戻りでハッピーエンドを目指すサイコホラー・サスペンス。KEMCO「レイジングループ」感想。すごく良く出来た怪奇譚だった。

前回ホラー・サスペンスノベルをクリアして、さてできればもう一作サスペンス系をやりたいなぁと思いました。 =>前回 www.citrussin.com で、どの積みゲーを崩すか考えたんですが、個人的にもう「怖い思い」はあんましたくないというか。 ぶっちゃけて言え…

おお、偉大なれオタク文化よ。スピルバーグ監督渾身のオタク讃歌映画「レディプレイヤー1」見てきたので雑記感想

3D、IMAX、字幕で レディプレイヤー1見に行きました。 wwws.warnerbros.co.jp 予告編で、デロリアンの傍らにリュウが歩いてたり、トレーサーと春麗が一緒になにかに立ち向かっていたり、AKIRAのバイクがはしったり。 チャッキー人形がアクションしたり、ガ…

燃え盛る復讐と、日常への再生を語るスリラー・アクションADV。MOONSTONE「サクラノモリ†ドリーマーズ」感想。忍び寄る悪意に手に汗握るホラー・サスペンス。

アクション・サスペンスと聞いてたら、ホラー&スリラーだった(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル 積んでいたゲーム、MOONSTONEの「サクラノモリ†ドリーマーズ」クリアしました。 人を殺人鬼に変え、取り憑いたら最後死に至らしめる悪霊「ボダッハ」と様々な悪意を持…

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリーまとめ その1-3 オムニック・クライシスの終結

前回 1-2 www.citrussin.com では、戦火広がるオムニッククライシスに対して、オーバーウォッチが結成されたところまでを語りました。 オーバーウォッチの獅子奮迅の活躍により戦火は少しづつ収まり、ようやく平和な未来が見えるまでになって来ました。今回…

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリーまとめ その1-2 オーバーウォッチの結成

前回1-1 www.citrussin.comでは、オムニッククライシスの発生と各国の様子を描きました。 大量に押し寄せるオムニックに、多くの国が為す術なく崩れていきます。 さらに、一部では自らのエゴを通そうと人間同士が争う始末。時代は、ヒーローを必要として…

新刊感想雑記:ゆるキャン△6巻、将来的に死んでくれ 3巻。

bookwalker30-50%還元と合わせて、買い控えてたコミックを一気買い。 その還元ポイントを新刊コミック買いに回す錬金術で、出費を抑えている今日このごろです。 ゆるキャン、将来的に死んでくれ、買いました。 注:新刊のいろいろなネタバレが入ります

オーバーウォッチシーズン8:マーシーの結論雑感。弱体化したマーシーの現在はbuffマーシーが主流。まだまだ強いヒーローだと思われる。

強すぎたマーシーの大幅弱体化で蘇生が産廃となったシーズン8が終わりました。 まぁ、なんだかんだ弱体化した直後はTwitterでボロクソに言いまくったんですが、色んな人の話を聞いたりしながらやっぱり延々とマーシー使ってました。 当然OPは終わったので、2…

オーバーウォッチ戦法考察:ドゥームフィストの強襲一撃離脱ビルド

敵後衛を即座に崩壊させるヒーラー勢恐怖の強戦法 トレーサーがロームDPSの最前線であったのは確かだし、それは今も変わらない。 ただ、「ドゥームフィスト」が出現し、彼の「ワンパンワンキル」が環境に投入されてからは裏道を走るのはトレーサーだけではな…

オーバーウォッチマップ雑感:新規マップ「ブリザードワールド」の概要と雑感とワンポイント攻略

2018/01/24に新規追加されましたオーバーウォッチ新マップ「BlizzardWORLD -ブリザードワールド-」 Blizzardのゲーム作品を題材にしたテーマパークで、そこらかしこにイースターエッグがあるのが特徴まぁ、オーバーウォッチのストーリーに関わるものは存在し…

今期アニメが神になりそうなきらら枠キャンプコミック、あfろ「ゆるキャン△」。コミック読んだので感想。

2018年冬アニメ 「ゆるキャン△」がとてもいいアニメでして。 これいいわぁ。これいいわぁ とかつぶやいてたら、友人が 「原作も読もうね(ニッコリ)」 とか言ってきました。ということで、きらら系列×キャンプなコミック あfろ「ゆるキャン△」ゆるキャン△ …

オーバーウォッチ戦術雑感:戦域理論に於けるヒーラーのポジション戦略雑感雑談

基本四方山話です。 まぁ、2500ぐらいの人は「何を今更」な話ではあるんですが。 オーバーウォッチにおいて、ヒーラーの仕事ってのは、戦域とかフランクとか考えたときに、安全地帯にいながらヒールし続けることに付きます。 ということは、大事なのはポジシ…

おすすめコミック:二転三転する怒涛のストーリーが面白い。原作:城平京、構成:左有秀、作画:彩崎廉 「絶園のテンペスト」。紹介感想

前回と前々回話したように、一風変わったミステリ原作が得意な城平京先生。 前回「虚構をもって真実を打ち倒す探偵もの」(コミック) 城平京×片瀬茶柴のミステリコミック「虚構推理」が面白かった。虚構の真実に嘘で挑む、良作”言葉遊び”ミステリー。【おす…

オーバーウォッチ戦法雑感:ゼニマシタッグの運用基本と雑感

基本四方山話です マーシーが超強化されてから見直されたヒーラータッグセオリーの1つ。 本日の主役 タンクを高回復率のマーシーが、DPSをヒール持続能力に優れるゼニが受け持つ。 更にマーシーが不得意とするアンブッシュや裏取りをゼニが警戒することによ…

コメディ漫画1巻時点感想:「保安官エヴァンスの嘘」「大蜘蛛ちゃんフラッシュバック」

勘違い系ウェスタンコメディー「保安官エヴァンスの嘘」 と 謎の彼女Xの作者が描くマザコンコメディ「大蜘蛛ちゃんフラッシュバック」どっちも面白かったのですが、まだ1巻しか読んでないので1記事におさめる長文感想は書きにくい。 ということで感想雑感…

帰ってきた伝説のコミック。CLAMP「カードキャプターさくら クリアカード編」感想。木之本桜にもう一度会える。(2018年冬アニメにもなってます)

嘗てNHKでアニメが放映され、あらゆる純真無垢な子供たちを徹底的にオタクの沼に引き釣りこんだ罪深い女の子がいる。 木之本桜。 ヲタ歴史の伝説に名を連ねる、そのコミックの名は「カードキャプターさくら」 なに?カードキャプターさくらを知らない? ぜひ…

城平京×片瀬茶柴のミステリコミック「虚構推理」が面白かった。虚構の真実に嘘で挑む、良作”言葉遊び”ミステリー。【おすすめコミック紹介】

真実がいつも強いとは限りません。 そして、鋼人七瀬は真実です。 だから私は合理的な虚構で立ち向かいます もし全ての真実が最初にわかっていて、しかしそれが誰にも納得されないものだとしたら。 それは解決といえるのだろうか? ということで、真実を語っ…

2018年新春のご挨拶と去年の振り返りと今年について

皆様 あけましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。 皆様にご愛顧いただき、おかげさまでこの「citrussinのチラシの裏ブログ」は年間通して 85万PV (正確には858,385pv)の閲覧がありました。鬱になって何もかも投げ出してはや数年。 …

年末年始おすすめゲーム、炬燵にこもりながら中毒性の高いオフゲーにハマってみては?

さて、長い長い一年の終わりがやってまいりました。 まぁ、それは良しとしてそろそろ年末と正月です。つまり、寒い夜長、こたつやエアコンの部屋に篭りながらふと思う そろそろガッツリ熱中するゲームがやりたい 引きこもり日和が始まる時節です(いや、年中…

オーバーウォッチ戦術研究雑感:VSバスティオン戦車。ペイロード上バスティオンの使い方とその対処法雑感

全てを壊滅させるペイロード戦術 所謂「バスティオン戦車」「ペイロードタンク」「初手オリバス」 ことペイロード上バスティオン戦術 下手したら手も足も出ないまま、最終ポイントまで運ばれる危険がある強戦法です。 その対処法雑感注:ただの雑感、ただの…

ゼノブレイド2初心者用攻略ガイド:迷いやすいクエストや傭兵団、サルベージなどの知識FAQ

この記事ではクエストや傭兵団、その他序盤FAQします。 私がプレイ時にちょっと疑問に感じたことを調べたり実践したりした結果の回答になります。 長くなったので、目次からFAQ的にどうぞXenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch出版社/メーカー: 任天堂発売日:…

ゼノブレイド2初心者用攻略ガイド:ブレイドについての迷いやすい知識FAQ

こちらはゼノブレイド2のブレイドについてのFAQになります 私がプレイ時にちょっと疑問に感じたことを調べたり実践したりした結果の回答になります。 長くなったので、目次からFAQ的にどうぞXenoblade2 (ゼノブレイド2) - Switch出版社/メーカー: 任天堂発…

スポンサーリンク