citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチキャラ別講座:バティストの基本的な使い方

自らの過ちに気づき、タロンから脱走した元タロン戦闘員。 タロンの刺客と渡り合うサバイバリストにしてコンバットメディック。「過去の行いを消すことはできない。重要なのは今何をするかだ」 ジャン=バティスト・オーギュスタンは、クライシスによって生…

オーバーウォッチ:新マップ「パリ」の雑感

新規のアサルトマップ「パリ」がランクマにもお目見えし始めているので、とりあえず何戦かした感想とともにパリ概要を書いておきます。アサルトマップなので、テンプルオブアヌビスやヴォルスカヤインダストリやハナムラと同じく、攻撃側防衛側に別れて拠点A…

apex legends 初心者用覚書FAQ

無料バトロワapex legendsを息抜きにプレイ中。 サクッと終わるのがいいですね。 ちょっと自分用に初心者用攻略覚書記事を立ち上げておきます。www.ea.com 適当に思いついた覚書を書き留めていく予定。 相変わらず計画性無く増やしているので、後々文字数が…

剣崎比留子が帰ってきた! 奇怪な予言に翻弄されるサスペンスミステリ。今村昌弘 「魔眼の匣の殺人」感想

剣崎比留子にまた会える!第二十七回鮎川哲也賞受賞作。奇想と本道が融和するミステリ「屍人荘の殺人」。 あの傑作がめでたくシリーズ化となり、待望の二作目が発売されました。 一作目、「屍人荘の殺人」感想 www.citrussin.com 殺人シリーズ第二巻 今村昌…

”競技ダンス”という異色の高校部活物。横田卓馬「背すじをピン!と」。その肩に触れた手の意味を描く極上のボーイ・ミーツ・ガール。

漫画家横田卓馬を知ったのは、「戦闘破壊学園ダンゲロス」を読んだときでした。 あの作品は、原作ありとはいえ、すごい作品でした。 もう、「すごい作品」としか言いようがないからねダンゲロスは。 ええ。読んだ人間にだけわかればいい。 あれはすごかった…

オーバーウォッチキャラ別講座:アッシュの基本的な使い方

デッドロックギャングの首領。 伝説のアウトロー。 マクリーの元相棒エリザベス・カレドニア・“カラミティ”・アッシュは、アメリカ南西部の特権階級の家庭に生まれ、金銭的には何不自由ない生活を暮らしていた。 だが仕事最優先の両親は、アッシュに執事型オ…

ホラー苦手な人にもおすすめ。青春ラブコメ✕ライトホラーの良作ライトノベル、櫛木理宇「ホーンテッド・キャンパス」。

ホラーっていうのは一大ジャンルだけあって、様々なジャンルやテイストにマッチするんですが、怖いの苦手な人間には少々難しいジャンルでもあります。 かく言う私もその一人。 怖いのを読むと夜眠れなくなることもしばしば。ですが、ホラーってなんか人を引…

2019年新春のご挨拶と去年の振り返りと今年について

皆様 あけましておめでとうございます。 ・・・・・・まぁ、もう一月も終わりかけですが。 ちょっといろいろゴタゴタがありまして、12月から記事作成ができておりませんでした。 ざっくばらんに言うと、「霞を食うわけにも行かないのでバイトをはじめて見…

オーバーウォッチ四方山話:オーバーウォッチでランクマで勝つために必要な3つの約束事

この間のオーバーウォッチ無料期間&セールでなんかうちの記事にも色々と新しい人が閲覧に来られました。 ありがたいことです。やっぱりストーリー記事と、キャラ別記事あたりが人気 オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリーまとめ その1-…

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その9-2 それぞれのリコール

前回9-1では www.citrussin.comギリギリの所でリコールを届けたゴリラと、兄弟の物語を語りました。 ヒーローは死んでいません。 彼らの物語はここからはじまるのです。 そして、そのリコールに呼応した元オーバウォッチたちの姿がありました。

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その1-2 未だ若きヒーローたち

前回1-1 www.citrussin.comでは、オムニッククライシスの発生と各国の様子を描きました。 大量に押し寄せるオムニックに、多くの国が為す術なく崩れていきます。 さらに、一部では自らのエゴを通そうと人間同士が争う始末。時代は、ヒーローを必要として…

ヒロインがとにかく可愛い新婚ラブコメコミック。畑健二郎「トニカクカワイイ」 感想。

私がまだ子供だった頃に1話が始まったハヤテのごとくが、その後長期連載のはてに王道な終わり方をしてから、また次の新しい作品が世に送り出されました。 まるで「ハヤテの時にやりたかった」と言わんばかりの。 「真のハヤテ同棲編」ともいうべき。 ヒロイ…

steamゲー:クエストマーカーなし。一切の甘やかしなしの超硬派謎解き探索アドベンチャー「 The Painscreek Killings」。ファーストインプレッション

ヒントもガイドも一切ない。 現場百回、自分の足で調べて、自分の頭で考えろ。 っていう、なんとも硬派な「探索型ミステリーゲーム」がsteamに出てんのよ。 The Painscreek Killings ペインスクリークの殺人。 ってやつ。 3Dの散歩ゲーで、ミステリーで、め…

新刊感想:ゆるキャン△7巻読みました。なでしこソロキャンという主人公大舞台。そして伊豆旅行への布石とほっこりするエピソード満載の巻でした。

ゆるキャン△ 最新刊買いました( ´∀`)ゆるキャン△ 7巻【Amazon.co.jp限定描き下ろし特典付】 (まんがタイムKRコミックス)作者: あfろ出版社/メーカー: 芳文社発売日: 2018/10/11メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見る OVAと二期決定おめで…

オーバウォッチ雑談:ラインハルトULTのいろんな当て方(ハイライト動画の供養)

シーズンOFFですし、ちょっと雑談でもしましょう。 私のラインハルトって、大抵ハイライト(PotGじゃなくて、各個人のハイライトの方)がアースシャッター使った場面なんですよね。 まぁあんま攻撃参加せずに盾を貼るハルトなんで、しゃあないんですが。 そ…

順番は守らないといけないよねって話(SSSS.グリッドマン面白いよって話)

SSSS.グリッドマン第4.4話(ボイスドラマ)「順番」がエモすぎるって話ししていい? ありがと。じゃあするね。 期間限定配信ボイスドラマ「順番」 5話放送に伴い、4.4は配信終了しました 今季アニメのグリッドマン面白いよね。 で、アニメ放映後は「その話…

胸が熱くなるようなグッとくる青春群像。高校三年間の青春を描く良作ラブコメディ 相田裕 「1518!イチゴーイチハチ!」がおすすめ

表紙買いした漫画 相田裕 「1518!イチゴーイチハチ!」1518! イチゴーイチハチ!(1) (ビッグコミックス)作者: 相田裕出版社/メーカー: 小学館発売日: 2015/06/05メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る読み終えました。 すっごい面白かった。 普…

今期アニメ、切ないガールズラブ、仲谷鳰 「やがて君になる」。原作すっごい面白いし今佳境なんで、アニメに合わせて再度おすすめ。

本日10月5日は、「やがて君になる」のアニメ放送日です。 (*゚▽゚ノノ゙☆パチパチやがて君になる (1) (電撃コミックスNEXT)作者: 仲谷鳰出版社/メーカー: KADOKAWA/アスキー・メディアワークス発売日: 2015/10/24メディア: コミックこの商品を含むブログ (9件) を見…

メンズ服はこうやって選ぶべし。縞野やえ、MB「服を着るならこんなふうに」は漫画としても面白くて、とてもためになる傑作ファッションコミック。

ちょっと病院通いなどで忙しくしていると、二週間もブログを書かない日々を過ごしてしまった。 それはそれでしゃあないんだが、ブログというのは書かない状態がちょっとでも経つと、指が書き方を忘れてしまう。 まぁブログの神様ってのは嫉妬深いことだなぁ…

泥棒と弁護士が暴く多様な密室ミステリー。貴志祐介の「防犯探偵・榎本シリーズ」 感想。

前々から気になってた貴志祐介の「防犯探偵・榎本シリーズ」 第一巻 硝子のハンマー (角川文庫)作者: 貴志祐介出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2007/10/11メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 53回この商品を含むブログ (95件) を見る 最新巻 ミステリーク…

今季アニメNo1の可愛い女の子が出てくる日常コメディ。涼川りん「あそびあそばせ」。原作読みました。凄まじかった。

今期アニメ内で一番スパイシーで可愛い女の子、オリビアに萌えながら 声優さんたちの命を削るような魂の演技に心動かされ。「あそびあそばせ」いいわぁ、コレ面白いわぁ(*´∀`*) ってつぶやいてたら、案の定友人から 「原作も読もうね(ニッコリ)」ってされまし…

王道の本格ミステリ。探偵と語り部の関係性がとても素敵な「有栖川有栖シリーズ」がおすすめ。

24作(総集編除く)続く、有栖川有栖先生の大人気ミステリ「作家アリスシリーズ」。 作家アリスと学生アリスの両方合わせると29作(総集編除く)という大作であり、未だ続く長大シリーズである。それで、ですね。 大学生の時期に学生アリスシリーズの方は読…

オーバーウォッチキャラ別講座:レッキングボールの基本的な使い方

遺伝子改良されたスーパーハムスター。 ルナコロニー壊滅の一因にして、ウィンストンの親友。 そして、スクラップヤードのチャンピオン。 ルナコロニーで実験動物として育てられた天才ハムスター”ハモンド”は、優れた頭脳と状況適応性に優れ、そして何より好…

冤罪事件の真相を掴め。複雑に絡み合う人間模様が面白いミステリ小説 深木章子「殺意の構図」。 読み終わったので感想。

さて、前回までで深木先生の作品を2つほど読んできたわけだが 食い違う証言者の告白から真実に到れるか?深木章子「敗者の告白」 読んだので感想。 - citrussinのチラシの裏 離婚調停から始まる二転三転のサスペンスミステリ。深木章子「ミネルバの報復」 …

クセの強すぎるキャラたちによるヲタク寓話ギャグコメディ。おのでらさん「コミケ童話」はヲタの熱量を心に刻まれる良作コメディ。

ツイッターで投稿されている『オタたちの祭りが織りなすギャグコメディ童話』 一度見たら忘れられないあの濃い濃いキャラたちが、単行本になりました。 おのでらさん「コミケ童話」コミケ童話全集作者: おのでらさん出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/1…

離婚調停から始まる二転三転のサスペンスミステリ。深木章子「ミネルバの報復」 読み終わったので感想。

前回深木さんの弁護士ミステリ「敗者の告白」を図書館で借りてきたわけですが www.citrussin.comその時、ついでに横に並んでいた同作者の作品を一緒に借りてきてました。「不愉快な結果に終わってしまった離婚調停の顛末が、2つの死体によって様変わりする…

オーバーウォッチ初心者講座:アビリティ系統とULT中断時の挙動について

ブリギッテの記事書いてて =>オーバーウォッチキャラ別講座:ブリギッテの基本的な使い方 - citrussinのチラシの裏「そういやULTの種別って、今や常識となった感あるけど、初心者は知らないよな」と気が付きました。 今後何かしらで出てきた時に、ブリギッ…

オーバーウォッチキャラ別講座:ブリギッテの基本的な使い方

ラインハルトとトールビョーンという二人の英雄を父に持つ女性。 鎧と防衛機構のエキスパートにして、ラインハルト・ウィルヘルムの相棒。 ブリギッテ・リンドホルムはトールビョーンの末娘としてクライシス終結後に生まれ、(ホワイトドーム作戦の顛末によっ…

食い違う証言者の告白から真実に到れるか?深木章子「敗者の告白」 読んだので感想。

本屋で物色していると、一冊の本が目に止まった。 「八人の関係者の証言が食い違う」ミステリー 深木章子「敗者の告白」敗者の告白 (角川文庫)作者: 深木章子出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/08/25メディア: 文庫この商品を含むブログ (1件) を見るほ…

ろくろっ首少女の甘酸っぱい青春ラブコメディ。二駅ずい「 彼女はろくろ首」は起承転結がきれいにまとまった良作ラブコメ。

二駅ずい「 彼女はろくろ首」。彼女はろくろ首(1) (週刊少年マガジンコミックス)作者: 二駅ずい出版社/メーカー: 講談社発売日: 2015/08/07メディア: Kindle版この商品を含むブログ (1件) を見るモン娘好きの私としてはだいぶ前からチェック入れてたんで…

スポンサーリンク