citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチキャラ別講座:バティストの基本的な使い方

自らの過ちに気づき、タロンから脱走した元タロン戦闘員。 タロンの刺客と渡り合うサバイバリストにしてコンバットメディック。「過去の行いを消すことはできない。重要なのは今何をするかだ」 ジャン=バティスト・オーギュスタンは、クライシスによって生…

オーバーウォッチ:新マップ「パリ」の雑感

新規のアサルトマップ「パリ」がランクマにもお目見えし始めているので、とりあえず何戦かした感想とともにパリ概要を書いておきます。アサルトマップなので、テンプルオブアヌビスやヴォルスカヤインダストリやハナムラと同じく、攻撃側防衛側に別れて拠点A…

apex legends 初心者用覚書FAQ

無料バトロワapex legendsを息抜きにプレイ中。 サクッと終わるのがいいですね。 ちょっと自分用に初心者用攻略覚書記事を立ち上げておきます。www.ea.com 適当に思いついた覚書を書き留めていく予定。 相変わらず計画性無く増やしているので、後々文字数が…

剣崎比留子が帰ってきた! 奇怪な予言に翻弄されるサスペンスミステリ。今村昌弘 「魔眼の匣の殺人」感想

剣崎比留子にまた会える!第二十七回鮎川哲也賞受賞作。奇想と本道が融和するミステリ「屍人荘の殺人」。 あの傑作がめでたくシリーズ化となり、待望の二作目が発売されました。 一作目、「屍人荘の殺人」感想 www.citrussin.com 殺人シリーズ第二巻 今村昌…

”競技ダンス”という異色の高校部活物。横田卓馬「背すじをピン!と」。その肩に触れた手の意味を描く極上のボーイ・ミーツ・ガール。

漫画家横田卓馬を知ったのは、「戦闘破壊学園ダンゲロス」を読んだときでした。 あの作品は、原作ありとはいえ、すごい作品でした。 もう、「すごい作品」としか言いようがないからねダンゲロスは。 ええ。読んだ人間にだけわかればいい。 あれはすごかった…

オーバーウォッチキャラ別講座:アッシュの基本的な使い方

デッドロックギャングの首領。 伝説のアウトロー。 マクリーの元相棒エリザベス・カレドニア・“カラミティ”・アッシュは、アメリカ南西部の特権階級の家庭に生まれ、金銭的には何不自由ない生活を暮らしていた。 だが仕事最優先の両親は、アッシュに執事型オ…

ホラー苦手な人にもおすすめ。青春ラブコメ✕ライトホラーの良作ライトノベル、櫛木理宇「ホーンテッド・キャンパス」。

ホラーっていうのは一大ジャンルだけあって、様々なジャンルやテイストにマッチするんですが、怖いの苦手な人間には少々難しいジャンルでもあります。 かく言う私もその一人。 怖いのを読むと夜眠れなくなることもしばしば。ですが、ホラーってなんか人を引…

スポンサーリンク