citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチ講座:オーバーウォッチの歴史、ストーリー その7-3 新世代ヒーロー:アイドルヒーロー誕生

初めての方はストーリー記事その1へ(リンク)


前回その7-2
www.citrussin.com

では、各地で起きる混乱から生まれた二人のヒーローを紹介しました。
今回はその続き。
韓国で起きたキシン・オムニック事件。そしてその事件から生まれたアイドルヒーローの話。

韓国:キシンの成長とMEKAプロジェクトの限界

クライシス収束間際、韓国の沿岸部に姿を表した「成長し続ける兵器」キシン・オムニック。
不定期で韓国を襲いに来るキシンとの戦闘は、全く終わる気配がない。
韓国軍はMEKAプロジェクトによってギリギリ国土を持ちこたえていた。
=>オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリーまとめ その1-3 オムニック・クライシスの終結 - citrussinのチラシの裏


日増しに成長するこの怪物を、韓国は毎回どうにか撃退はするものの、本体コアを破壊することは出来ず、隔年あらされる国土をその度に復興する必要があった。
追い返す以上の手を打つことができない韓国。
そして、戦う度に成長し、より強大になるキシン・オムニック。
両者の差は年々広がり続け、韓国はジリジリと追い詰められていった。

そんな彼らをあざ笑うかのように、さらなる進化を続けたキシンは常人では捉えられないレベルの機動性や反応速度を獲得。
さらに、ドローン兵器であるMEKA自身をも学習したキシンは、オムニック・ドローン兵器を開発し、戦場に投入。
MEKAを遠隔操縦する韓国軍パイロットは、その凄まじいスピードにもはや太刀打ちできなくなっていった。
そして、ついにキシンはMEKAのドローン制御ネットワークを外部からジャミングできる能力までをも開発。
MEKAは成長するキシンの前に完全なる敗北を喫することになったのだった。


※MEKAドローン時代のエピソードはほとんど公開されてません。

その名はD.VA

MEKAのすべてを封じられた韓国軍は、MEKAプロジェクトの大きな転換を迫られるようなる。
それは、「人間が直接搭乗する次世代のメック型MEKA」の開発であった。
(メックは人間が搭乗する二足歩行人型兵器の総称。ロシアのスヴィヤトゴールやスクラップヤードのメックなど。)
しかし、軍のパイロットではその反射神経や判断力、高度な機動をとらなくてはいけないMEKAを操縦することができなかった。
成長したキシンの速度は、肉眼であっても常人が捉えきれるものではなかったのだ。
そこで政府が目を付けたのは、韓国で沸騰するある種の操縦熟練者。
すなわち、プロ・ゲーマーたちだった。


MEKAの高度な兵装システムを操るのにふさわしい反射神経と判断力を備える超人たち。
国家の招集に応じ、トップクラスのスター選手らが次々と戦場で腕を振るう。
彼らは持ち前のスキルによって、高速で迫りくるキシン相手でも十全にMEKAの力を発揮してみせた。
MEKA部隊VSキシン


その中には当時様々なゲームで絶対的トップランカーに君臨していた無敵のプロゲーマーの姿もあった。
絶対的世界チャンピオンと呼ばれた19歳の少女、ハナ・ソング。
彼女はD.Va(歌姫)と名乗り、その卓越したスキルと、勝つためならば一切の躊躇なく無慈悲に相手を叩き潰すことでも知られるプレイヤーだった。
プロゲーマー時代のD.VA

アイドルプレイヤーと知られていたD.VAは、この新しい“ゲーム”を、殊の外気に入った。
そして、その戦場の先に自身の未来を見出した。
決断した彼女は素早かった。
築き上げたプロゲーマーとして栄光を放棄し、メックオペレーターの免許を取得。
MEKA部隊のメンバーとして、慣れ親しんだデジタル世界の代わりに、本当の戦場へと舞い降りたのだった。
そして幸か不幸か、ハナ・ソングの逸脱した凄まじいゲームスキルと、トップランカー同士の世界で培った激しい競争精神は、戦場でも遺憾なく発揮されることとなる。


彼女はほかのMEKA部隊とともに果敢に戦い、何度もキシンを撃退。
強大な敵に立ち向かい勝利をもぎ取る勇敢な美少女の姿に、韓国の人々は魅了され、街中のスクリーンにD.VAの姿が映し出される。

  • マスコミに取り囲まれるハナソング

D.VAの勝利インタビュー

  • 釜山の街角。街中にD.VAが写った広告やディスプレイが大きく掲げられている。

釜山の街角


やがて、その戦闘模様を(ゲーム実況感覚で)生配信するようになり、ファンは韓国のみならず世界中に広がっていく。
様々なスポンサーから引っ張りだこになり、「ナノ・コーラ」の広告塔や映画「Hero of My Storm」の主役にも抜擢された。

Hero of My Storm

そう、今やアイドルヒーローD.Vaは世界的アイドルとなったのだった。


ラインハルトも彼女のファンみたいで、一緒に出撃するとサインをねだります。
ルシオもファンで、お互いにサインを交換したりします。


SHOOTING STAR

毎日の報道では大人気アイドルとしてセレブ生活を送っているとされるD.VAことハナ・ソングだったが、彼女は多くの時間を基地に詰め、キシンの襲撃に備えて油まみれの日々である。
上等なレストランよりも、スナック菓子とコーラを飲みながら機械弄りするほうが楽しい。
親友にして相方のデヒョンからの呆れ声にも耳を貸さず、毎日メックの改良に熱中していた。
それに、機密の塊であるMEKA部隊の一員であり世界的アイドルとなったD.VAは軽々に旅行することすら出来ない。
(なので、D.VAはメイの冒険記「Mei's Adventures」の熱烈なファン。世界中を旅するメイを羨んでいます。)


国内ではキシンを倒したとお祭り騒ぎだが、彼女は苦悩していた。
キシンは日々成長を遂げ、そして倒してもすぐに復活する。
今回の作戦でも、自分以外のパイロットは全滅し、ギリギリで勝利をもぎ取ったに過ぎない。
D.VA以外全滅
D.VA対キシン

部隊のメンバーも国中の人々も、D.VAを頼りにしている。
でも、本当に次は勝てるのか?
この成長し続ける化物に。

緊張と不安の中、デヒョンと共にメックの整備を続けるハナ。
そんな中、緊急襲撃警報が鳴り響いた。
基地に詰めているのはD.VAのみ。
一人じゃ無茶だと止めるデヒョンを尻目に、D.VAは単騎で出撃した。


迫りくるキシンのドローン達。
ギリギリの攻防、撃ち漏らした敵が釜山へと襲来する。
孤立無援。明らかに手が足りない難易度。
1ミスからメックの武装を剥ぎ取られ、D.VAはそれでも諦めることは出来なかった。
でも、私一人じゃ無理だ・・・・

「デヒョン。助けてくれる?」

めったに人に頼らない相方の叫びに、デヒョンは急いで解析を進めた。
デヒョンのサポートの元、現状を分析したD.VAは一つの手段に気づく。
「不安定になったリアクターを暴走させ、敵を捕まえたまま機体を自爆させる」

デヒョン。フィニッシュラインで会いましょう。

その日、大きな火花が釜山の空を舞い、一人の少女が海に沈んだ。

D.VAULT


「昨日キシンによる襲撃がありましたが、しかしD.VAがたった一人でそれを撃退しました。
奇跡的にも怪我人はゼロ。D.VAも無傷で帰投し、休暇を楽しんでいます」
朝のニュースでは、そういうことになった。
もちろん無傷なんてありえない。でも、D.VAは最強でないといけないのだ。

もっとも、彼女に病院のベッドの上なんて似合わない。
そして今日も、ハナとデヒョンの声が釜山の前線基地に響いている。

帰還したD.VA

「SHOOTING STAR」エピソードとして、D.VAのストーリーPVが出ています。
D.VAの勇姿や、彼女の内面の一端が見える重要なPV。
皆さん確認しましょう。

www.youtube.com




「やるからには勝つよ」
元世界最強ゲーマーにして現在も最強のプロゲーマー、ハナ・ソング。
最新鋭のメックを操り空を駆る世界的アイドルパイロット。
成長を続ける恐るべきキシンを前に、しかし彼女が屈することはありえない。
なぜなら、彼女には守るべき故郷があるのだから。
D.VA立ち絵

コントロールマップ:釜山について

オーバーウォッチ新規マップとして、コントロールマップ「釜山」が実装された。

www.youtube.com

キシンとの戦いに備えたMEKA研究施設
韓国国民が暮らす市街地
オリエンタルな風景が揃う釜山の寺院(海東龍宮寺か梵魚寺なんかね?)
と全く毛色が異なる3つのコントロールポイントが存在し、特徴的なマップ風景になるらしい。


釜山実装後詳しいことが分かり次第コンテンツを追記していきます。

都市部

釜山都市部

都市部にはD.VAのディスプレイ広告がいっぱい。
また、次世代リニア?の新幹線みたいなのが走っており、
リニア新幹線

中央でダイヤ表示の柱が出ている。
新幹線ダイヤ表示

  • 片側のリスポンは24時間ネカフェ

24時間ネカフェ
24時間ネカフェ内

  • もう片側は24時間カラオケ?

24時間カラオケ
24時間カラオケ内

  • 海の向こうにMEKAベース

釜山からみたMEKA基地


寺院

釜山寺院1
釜山寺院2
釜山寺院3

  • リスポンは両側の寺院内

寺院リスポン

  • なんか浮遊している墓石?

浮遊している墓石

쓰러진 자들은
영원히
기억되리라

ココに眠る者たちを、我々は永遠に忘れない。

  • 海の向こう側にMEKAベース

寺院から見たMEKAベース

MEKA基地

MEKAベース1
MEKAベース2

基地内にはMEKA部隊基地司令キャプテン・ミョンのアナウンスが鳴り響いている

  • 定期的に発射カタパルトが起動する。

発射カタパルト停止
発射カタパルト機動

  • メック待機所

メック待機所

  • D.VAの場所だけ開いてる。

D.VAだけ出撃中


  • 片側リスポンはリクリエーションルーム

リクリエーションルーム

  • もう片側はブリーフィングルーム

ブリーフィングルーム


PVでも映されたように、MEKA基地は釜山沿岸の海の上に浮いている
MEKA基地地図




以上。
長くなったので、前回記事からD.VAエピソードを切り離して1記事化しました。


スポンサーリンク