citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチ雑記:シーズン6認定戦での注意点雑感

シーズン6のランクマ認定を10回戦って、2290でフィニッシュしました。


2290でフィニッシュ
回数数え間違えて、ランク認定画面スキップしちゃった。。。。。

で、その雑感的注意点。

注:四方山話のため、超適当な記事です



コントロールマップが、2本先取になったよ!!

めっちゃ影響でかいです。
間違わないように注意


先ごろまで5回中3回勝った方の勝ち(3本先取制)だったコントロールマップですが、3本中2本先取で終了になりました。
今までのように、2回事故ったけどココから巻き返し!!なんて悠長なことが出来ません。

コレはどういうことかというと、

試合開始直後1ラウンド目の重要性がかなり増加した

ということです。
一本目が取られるとかなり精神的負担がでかい。
一本目から本気で行きましょう。

ホッグとジャンクラがやばいよ!!

タンク死亡説が浮上中。

ホッグの硬さがやばいです。

空を飛び続けるジャンクラットの上空からの投下爆撃が、ラインハルトやオリーサを徹底的に打ちのめし、
ホッグの生存率向上が、D.VAとウィンストンの脆さを最大限まで露呈させています。

特にホッグはジャンクラULTに耐えられるようになったため、ピック率が上がりました。
ランク認定マッチの段階では、ファラとジャンクラの爆撃がかなり厳しいのに、ラインハルトが粉々になるため76がフックの恐怖にさらされています。
また、ドゥームフィストによる荒らしが場を混迷にしており、「ドゥームフィスト、ジャンクラ、ファラ、ロードホッグ」の内3人が敵チームにいるとタンクとヒーラーは即時崩壊しています。
DPSがホッグを拘束できなくなったのも厳しい。
なので、こいつらに対抗するためにウィドウメイカーのピック率が急上昇
爆弾か、即死弾が常に飛び交っており、かなりヒーラーの生存が厳しくなっている印象です。

すくなくとも、「脳筋ダイブ」や「引き篭り(穴熊)ラインハルト」ではあっという間に崩されます。

雑感としては、

  • 集団崩壊手段が増えたことで、攻撃側有利のシーンが多くなった
  • ヒールパックの重要性がかなり上がった
  • ドゥームフィスト、ホッグ、ジャンクラ対策としてソンブラがピックされる率も上がっている

という感じ

初心者にランク認定でおすすめヒーロー

認定戦は「バラバラのランク、バラバラの実力」のため混迷を極めます。
単体である程度ゲームがメイクでき、集団に依存しにくいキャラクターを選ぶと振り回されずにすみます。
この機会に試してみては如何でしょうか。

注:単なる提案レベルです。別キャラも十分強いので、選り好みせず色んなキャラを楽しみましょう!( ・ㅂ・)و ̑̑

ザリア

ザリア
個人的には最もおすすめしたい。
200自動回復、HP400、近距離遠距離両対応と汎用性ぴか一のヒーローです。
200削られたらさっさと下がりながらサブと射出バリアで味方を援護、回復したら前に出て敵を葬りましょう。

押し引きに長けているザリアはビームを伸ばせばファラを捕まえることも出来、D.VAやゲンジもある程度餌にできるため有用な場面が多いです。
集団に依存しにくく、常にパフォーマンスを発揮できるバランスのいいヒーロー

www.citrussin.com

ウィドウメイカー

ウィドウメイカー
真面目に、DPSさんはこいつの認識を変えましょう。
遠距離ポジションからの確殺弾は現状やばいほどの実力を備えています。
スプラッシュ系キャラのバフが相次いだ=胴当てでいい環境というのも嬉しい。
一撃必殺より当てることを兎に角重視してください。

まぁ、一番大きな要因はファラアンチで最も頼りになるという点ですか。
76が地上でフックされまくっているので、高台に上がって8秒ごとに逃げられるウィドウが再注目されています。
特に攻め側のウィドウはかなり強く、「防衛では使いにくいが、攻撃では凶悪」なんて評価まであります。
この意味は、ウィンストンやゲンジが攻めウィドウ側に飛んで行くと、味方から孤立してしまい囲まれてボコられるという要因がでかいです。
攻めでウィドウを使うならば、ゴリラが襲ってきても落ち着き、上手く囮になって深くまで誘い込みみんなでボコりましょう。

ファラ&ホッグがブイブイ言わせている環境なので、今こそウィドウの試しどころだと思います。

www.citrussin.com


ゼニヤッタ

ゼニヤッタ
ホッグがピックされる環境下になったことで、ゼニヤッタのULT回収率が上がっています。
特に不和はどんな敵でも圧殺できる力を持っているため、初心者も戦闘参加し易いのが嬉しい。
ただし、飛んでくるドゥームフィストと振ってくる爆弾には注意。
ジャンクラットは逃さずキルしたいです。

また、タンク破壊が巻き起こっているため、大抵ゼニヤッタではヒールが足りません。
マーシーなんかと組めると最高ですね。

で、最も大きな注意点として
「ウィドウメイカーに殺されるゼニヤッタが相次いでいる」
ということ。
まじで気をつけてください。
ウィドウの射線に入らないように。
道端の真ん中で突っ立っているゼニヤッタは存在価値がありません。

www.citrussin.com

ファラ

ファラ
強いです。
強いなんてものじゃないです。
ホッグもジャンクラもドゥームにも勝てますので、かなり場を荒らせます。
ホッグが環境投入されたことで、上見ている76が即死するのもありがたいです。
ただし、
ちゃんとヒールパックを取って回復しましょう
全体的なDPSキャラの強化により、ヒーラーへ無茶振りしていい状況はほぼ存在しなくなっています。
ファラマーシーで永久上空をしたいならば、地上はホッグ&ザリアの自己回復タンクコンビか、アナ+ハルト+機動DPSやD.VA+ルシオのようにヒールパックを取れるチームメイトとくみたいです。
(マーシーしてると、地上と上空と壁向こうから同時に3人から「ヒールが必要だ!」を送られまくりました。。。どうしろと。。。)



そんな強いファラですが、活躍していると大抵ウィドウメイカーがご登場してきます。
そのときは、無理そうなら別キャラに変えましょう。
敵が引っ込めたらまた出したらいいのですし。

www.citrussin.com

トレーサー

トレーサー
空をドゥームとファラとジャンクとD.VAが飛ぶので、みんな上向いています。
また、でかい巨体の豚が歩き回るので、みんなそっち見ています。
ホッグ対抗や爆弾で埋め尽くされた戦場に乗らないように、戦域外に篭もる「スコープ覗きっぱなしアナ」や「かくれんぼマーシー」がDPSのMVPキャスティングボードを握る場面が多くなりました。
全てにおいて、トレーサーの使い所と言っていいでしょう。
コツは近づきすぎないこと。

初心者でなれていない内はピンポンダッシュ作戦で行ったほうが粘り強く敵を撹乱できます。
10mぐらいから斉射即逃げで。
瀕死の敵とスコープ覗き状態アナと、床に降りているウィドウは狩りましょう。
ウィドウ、ファラ、ジャンク、ドゥームが大抵敵HPを半額まで落としてくれています。

www.citrussin.com

敢えて言うまでもない人

ルシオ
ルシオがいらなくなるのは、ルシオがいなくなった時だけでしょう。
全てを避け、全てを殺し、全てを回復させ、0デスのままcarryができる超汎用ヒーロー。
彼に有給休暇の文字はない。







以上、10回戦ったシーズン6ランク認定マッチ感想雑記でした。

=>後日新マーシーのあまりの超強化に、環境はかなり変化しました。(あと、D.VAの攻撃力強化防御力弱体化。)とはいえ、所詮ヒーラーなのでDPSさんはそんなに顔ぶれが変わっていないです。OPマーシーについては一記事立ち上げたのでご参照ください。
www.citrussin.com


スポンサーリンク