citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチキャラ別講座:ザリアの基本的な使い方

ザリア

暴走したオムニウムが起こした「オムニッククライシス」において一番最初にオムニウム軍と人類の戦端が開かれた町。ロシアはシベリア辺境の村。
そこで戦火の中生まれた一人の女の子は、悲惨な故郷の姿を見て育ち「みんなを守れる強い女性になる」と心に誓った。
そして、少女アレクサンドラ・ザリアノヴァは世界最強の女性となったのだ。
重量挙げ世界王者として鍛え上げた体は巨大メカ「Svyatogor」用の巨大武器を生身で持ち上げる。
最前線で今なお動き続ける暴走オムニックを撃退する彼女は、まさにロシアの守護者として君臨している。

ロシアに、愛を


=>ザリアストーリーまとめ




8秒間クールダウンで30m届く200シールドを操り、味方を守れば守るほどDPSが増える。
そのため、味方の位置と状態(狙われてるとか瀕死とか)を管理するスキルを問われる。
ただ、チャージMAX後の火力は150と高火力DPSに引けを取らない火力を発揮できるので、他タンクと違い「守る=俺ツエーー」というわかりやすいリターンが特徴。
自分へのバリアはクールダウンが+2秒(10秒)とスペック落ちなため、やはり「味方を守って強くなる」のが正解。
また本体のしぶとさはかなりのもの。
バリアの200シールドにくわえ、シールド持ちのためダメージを受けずに3秒いると200までは自己回復する。非常にしぶとい。

バリアを自分と味方に張ってラッシュラッシュ、そして危なくなったら下がるという責任のわかりやすさとスペックの高さが人気のヒーロー。
体力が減ってきたら、回復できる200シールドの分が無くなる前に後退して休もう。
この200+自前のバリア200をどう使うかがザリア使いの指標の一つとなる。
後退しすぎるとメインが当てづらくパワーが足りないが、前に突出しすぎるとすぐに死ぬ。

何でも無効化するバリアと100%時に150ダメージ/sをたたき出す遠近対応ビーム、そして敵を縛り付け移動技を停止させるult。
サブタンクとして必要な上非常に使い勝手のいいスキルが揃っており、全てにおいて非常に強い。
サブタンクで迷ったらこいつ。
タンクへのヒール量が足りないが、タンクもほしいとなったらこいつ。
ただ、デメリットも分かりやすく、「逃げ技もAOEも誘導技もない上、足が遅い」
よって一人孤立したり引き込まれたり、周りにバリアを張れる味方がいなかったりするとあっという間に死ぬ。
攻めすぎず、引きすぎず、固執して引き込まれないように気をつけて、不死のまま前線を維持しよう。


基本戦術

基本事項は3つの約束事を守ること
すなわち

  1. 退却を早めに行う
    • デスした際のデメリットが非常に大きい。
      • 足が遅いため戻りが遅い。パワーが0%に戻る.
    • シールド(HPの青い部分)の200分が無くなったら後衛に引いてリロードしながら回復すること
      • =>三秒待つとシールドは回復する。ザリアの強みは後衛キャラ1人分を常に回復できるということなので、しぶとく立ち回ろう。
  2. 味方を視界に入れる
    • Projectバリアのクールタイムが終了する前に、味方を一人以上視界に入れること
      • =>数歩下がるのがおすすめ。特に初心者は「数歩下がると視界がひらける」ことを体感しておいてほしい。
      • =>前に出て自分にバリア、後ろに下がって他人にバリア
  3. 調子に乗らない。ビビらない
    • 前に出過ぎない、後ろに下がりすぎない。敵との距離は上手く保とう
    • コツは、「チームのみんなの中にいること」
      • 最前線と後衛を行ったり来たりしながらバリアをはってメインで焼くことになる。

また、テクニックとして

  • ラインハルトやウィンストン、ソンブラ、ゲンジ、トレーサー、リーパー、ドゥームフィスト等が敵集団に突っ込んだらバリアで守る。
  • 下がりながらサブ、前に出ながらメインと遠近を使い分ける(メインのビームのほうが攻撃力が高い)
  • 効率よく200ダメージを喰らいながら、+200バリアで計400ダメージを無傷で終わらせる。
  • 敵の確殺にバリアで守る
    • 敵のホッグがフックを出したらロードホッグに向かってバリア連打(フックされた味方はかならずホッグの前に来るため、ホッグのメインが当たるより前に味方にバリアが付与される)
    • メイの氷漬けやULTにバリアで回避
    • マクリーのult、ハルトのチャージ、D.VAのULT、ジャンクラット、、、、などなどなどなど

数え上げるとキリがないテクニックがある。

考え方は、基本的に「自分と他人をバリアで守って、100%近くのパワーを維持しつつ敵を焼き殺す」というものに変わりはない。




知っておいたほうが良い知識

  • メインとサブ
    • 強力な遠近攻撃なので、うまく使いたい。
    • 攻撃力はメインのビームが高い。タンクに当てたり、低機動の敵に当てたり。ファラもコレで狙う方がいい
      • PS4/XBOXだとエイムアシストを強化することで、当たりやすくなり更に使い勝手良く
    • スプラッシュ判定有りのサブは、地面や壁に当てることでその周囲の敵を範囲攻撃+弱プッシュできる。敵集団への攻撃、遠くへの牽制、メインでは捕らえきれないゲンジの撃ち落としに役立つ。
      • スプラッシュは範囲が広く、弾速が遅いので動いている敵ではなく動かない壁や床を狙ったほうが気軽に打てる。多めに残弾を使うのでリロードは意識的に行おう。
      • シールド回復時間中に、物陰から撃ってはリロード撃ってはリロードするのもテクニックである。
  • 味方を守るProjectバリア
    • なんでも防げるバリアショットは、「どの味方にどのタイミングで」バリアを付けるかが非常に大事。
      • 囲まれている味方か、飛んでいったヒーラー、追われているヒーラー、前線のタンクに付けるのが基本。
    • はじめの内は、敵に接しているタンクと、敵が狙いだしたヒーラーに打ち分けると楽。
    • 深く考える時間が合ったらバリアを張ったほうが得な場合が多い。とりあえず「敵が近くにいる誰か」に貼ることにして、慣れていこう。
  • 自前のParticleバリア
    • 自前のバリアは10秒のクールダウンである。
    • そのため、自前バリア+バリアを張った味方を盾に+200のシールドでようやくザリアはタンキングが可能といえる。無駄なく使いたい。
    • 特にParticleバリアだけでは、一切の防御が難しいため、常に「バリアを張る用の味方」一人とは一緒に行動したい。
    • もし君が初心者ならば、そこで2対1がどれだけ一方的なのかを目のあたりにすることだろう。
    • 手を観ずに攻撃してくるバスティオンやマクリー、死角から攻めるジャンクラット、無差別に攻撃するウィンストンメイン、D.VAult、ハンゾーULT、ドゥームフィストULTあたりは餌。ありがたくチャージに使わせてもらおう。
  • ULT
    • 敵を拘束するチーム破壊の決め手
    • ultはそれ自体には攻撃力があまりない。味方がいるときか、チャージMAX時にどうぞ。
    • 敵の移動技をすべて止めてしまう(リーパーやメイなどの無敵状態は継続)ため、ヒーラーを殺すのが最初はいい
    • とりあえず、ヒーラー2体(またはヒーラー+タンク)を巻き込むタイミングで撃とう。
    • 味方のULTと合わせると凄まじい力を発揮するが、野良では「ULTで巻き込めるタイミング」がいちばん重要なので、そんなに味方の状態は気にしなくていい
      • くれぐれも、待ち続けての抱え落ち(使わずに死亡)や、D.VAのディフェンスマトリクスでの消去、ゲンジの跳ね返しに合わないように注意。
      • タイミングを外すと敵の盾で、ヒーラー側に打ち込めなくなる場面も多い。
    • できればULTが溜まったら一回は「ULT準備OK」のコマンドチャット(PIN)を出しておこう。例えばPCではZキー


兎に角味方にいかにバリアをはるかが腕の見せ所。敵集団に飛び込む味方、上空のファラ、ult中の味方、敵に狙われたヒーラー。すべてを庇えるならば一人で試合をコントロールできる。

弱点

  • 鈍足な本体
    • 移動技も逃げ技もないため、集団から離れると合流に苦労する
    • 敵に囲まれたらバリアを張って逃げよう
  • 高火力に脆い本体
    • いくら回復するとは言えHPはタンク内最小の400
    • リーパー、マクリー、ドゥームフィスト、ハンゾーあたりに狙われるとあっという間に溶ける
    • ラインハルトのぶんまわしに巻き込まれても厳しい
  • 進みすぎず引きすぎずの距離感が初心者にはつかみづらい。
    • 「仲間と一緒に行動。前方の仲間をバリア」を最初は心がけよう
  • 一人では何も出来ないと言って過言ではない。
    • 速度はなく、自前バリアのクールタイムは10秒
  • チャージ0%のときは攻撃力が低すぎ。
    • 死んだらリセットのため、死亡リスクが他ヒーローよりでかい
    • 鈍足で復帰に時間がかかることも拍車をかけている。

特に気を付ける敵

  • ロードホッグ、ラインハルト、メイ、マクリー、アナ
    • スタン、フック、チャージ等に捕まった味方にとっさにバリアを張りたい。腕の見せ所。
  • 高火力敵
    • リーパーやマクリー、ハンゾーなどの単発火力が高い敵は、一瞬で200バリアを溶かす。バリアが消し飛んだ後、400HPも速攻で溶かされて殺される事が多い。バリアとシールドがなくなる前に引き撃ちで逃げよう。
  • ゼニヤッタ
    • 不和のオーブで総攻撃され体力があっという間になくなる。死んだらチャージがなくなるためついている間はあまり前線に出ないように。不和はバリアで外れる。落ち着いて行動を。
  • 回避行動が取れるオフェンス
    • バリアがなくなるまで逃げられて、その後反撃される。深追いは禁物。味方と合流しながらサブで牽制しよう。
  • バスティオン
    • 超火力。遮蔽物を利用して近づくこと。
  • ソンブラ
    • バリアが間に合わなければ、ハックされるとアウト。バリアを張っていてもultを使われるとアウト。
  • ウィンストンメイン、D.VAULT、ジャンクラ、ハンゾーult、タレット
    • バリアのおやつ。美味しくいただこう。

うまくなってきたら

  • ザリアの前後動きはザリアダンスとして、様々な研究がなされている。
    • 他の人の使い方など、味方や敵のいろんなザリアを観察しておくべきだろう。
  • 絶対に味方と行動し、敵に飛び込んだ火力キャラを守れるように味方の動きに気を配ること。
  • フックに捕まる、凍結、スタン等危ない味方にとっさに貼れるようになれば一人前。
    • ヒーラーやタンクを確殺から守れるようになれば、まさにロシアの守護神として君臨できる

ロシアの守護神

スポンサーリンク