citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチ講座:オーバウォッチの歴史、ストーリー その12 天才少女と盗まれたDoomFist(ドゥームフィスト)のガントレット

前回
www.citrussin.com

終わりだと言ったのですが。。。。。
どうもゲームがはじまってからもオーバーウォッチのストーリーは続いていくみたいです。
なのでここからはゲームスタート後の話ですね。
相変わらず散発的で離散的な情報の集合体を私の妄想で埋めてます。
本当の話は公式サイトのブログとか、ゲーム中のイベントとかを見ようね!

  • オーバーウォッチ公式サイト

playoverwatch.com



天才少女エフィ・オラデレとアダウェ財団

天才少女「エフィ・オラデレ(Efi Oladele)」

ナイジェリア近くのアフリカ大陸の端にあるユートピア都市NUMBANI。
クライシスから立ち直り、オムニックと人間が共に手を取り合って建設し、現在世界有数の科学都市として栄える”調和の都市”だ。

展示会襲撃事件などもあり騒がしいNUMBANIで、近頃新たな知性の輝きが灯った。


若干11歳にして、ロボット工学と人工知能の分野において目覚ましい業績を、しかも”たった一人”で成し遂げた天才少女が表彰されたのだ。
名をエフィ・オラデレ(Efi Oladele)

  • 公式サイトブログの顔写真

https://bnetcmsus-a.akamaihd.net/cms/content_entry_media/9p/9PVE5QG7BKO61487642137792.jpg

彼女はナイジェリアのヨルバ人であり、まさにEfi(美しい)・Oladele(富がやってきた)との名前にふさわしいに豊かな才能を持った将来有望な科学者だ。

エフィ・オラデレは、幼い頃からロボット工学に興味があり、例えば両親がくれたキットで、小さなドローン開発に熱中したエピソードを紹介している。
更に幼い彼女の興味は家事手伝いや、家のあれこれを助けるロボットの製作に移った。
研鑽を積んだ彼女は11歳で、ロボット工学と人工知能についての印象的な報告書をまとめる。
様々な人の目に止まったその報告書やその功績から今日、NUMBANIで科学者達を支援する基金団体の一つ、Adawe財団の有名な「天才助成金」を受け取ることになった。

表彰台に立った彼女は次なる夢をこのように語っている。
「私は、みんなの生活を助ける物を造りたいんです。”OR15”みたいな、人々の安全を守るロボットを造り上げることが夢ですね!」

この天才助成金の表彰を受けて、お祝いに彼女の両親は一家揃ってのはじめての飛行機旅行を計画しているようだ。

  • 英語公式

playoverwatch.com

  • だらだらオーバーウォッチさんが記事の日本語化をしてくれています。確認しましょう。

overwatch.hatenadiary.jp


なんか、あれね。
オーバーウォッチの飛行機旅行ってだけで嫌な予感しかしない。。。。

OR15とは

OR15は近年発明された最新型の防衛ロボットである。

オムニック・クライシス以前。ナイジェリアの大量製造用オムニウムで製造されていたセキュリティロボットのOR14 "Idina(アイディーナ)"は、レスキュー等治安維持を目的に設計されたオムニック・ユニットであった。
アイディーナは様々な事故から人間を守っていたが、暴走したオムニックによって、バスティオンとともに「人類と戦うように特別に設計」され、クライシスの最前線で戦闘員として猛威を奮った。

  • 7年前に起きたKing'sRowのオムニックテロ「ヌルセクター」でも使用された
    • アップライジングイベント時にPvEのボスとして登場。バスティオンとOR14NSのコンビでプレイヤーに猛威を振るう。

OR14-NSアップライジング時

  • スキンでも登場
    • 下図がスキンで利用できるヌルセクター仕様アイディーナ(OR14-NS)

ヌルセクター仕様アイディーナ


クライシス以後、バスティオン同様アイディーナも生産ラインから排除され、もう姿を見せることもなくなっていた。
しかし、クライシスから約20年余り。オムニックと手を取り合うことを決めたNUMBANIは、様々な天災や、特に重要な”Doomfist対策”を求め、OR14アイディーナの設計を強化することを採択。
より安全で、より高機能かつ人々を事故から未然に防ぐ最新型ロボットを開発する。
それが、NUMBANI市民を守る希望の治安維持オムニック・ロボット「OR15」だ。
OR15s

天才少女も、このOR15に平和の象徴を見ていた。


OR15は現在国際空港を始めNumbaniの各所に配置され、重要な建物や事故が起きやすい人通りなどを見守っている。


OVERWATCHの立役者:ガブリエル・アダウェという女性

ところで、Adawe財団とはなんだろう。
そのためにGabrielle Adawe(ガブリエル・アダウェ)という女性を紹介しなければならない。
彼女の名を知らない人はごくごく少数なのではないだろうか。
かのオムニクス・クライシスの最中、国連で事態の収拾にあたった国連の事務総長である。
彼女の名を有名にしている最も英雄的な活動内容は、当然世界中が知っている。
そう彼女は、世界ヒーロー集団Overwatchの前身である「国連所属独立タスクフォース”OVERWATCH”」の立役者の一人だ。
彼女の重要さは、それだけで皆が頷くことだろう。
更に、彼女は戦争が終わった後にある懸念を表明していたことでも知られている。
「ガブリエル・アダウェは、今後クライシス後の世界でOverwatchの活動が成功するかどうかについて疑問を持ちつづけていた」のだ。
その理由は?
いまだ彼女の口からはっきりと語られたことはない。
しかし、当時国連事務総長として戦後処理にあたっていた彼女は、OVERWATCHのクライシスの活躍を常にこう評価していた。
「ストライクコマンダー:ジャック・モリソンとオーバーウォッチは国連の期待に応えただけでなく、それを上回っていた」
ならなぜ彼女は、世界ヒーロー集団の成功を疑い続けていたのだろうか。

どちらにせよ。
彼女の疑いは正しい予見だったと言わざるをえない。
OVERWatchはトップ二人の抗争をもって自らその歴史に幕を下ろしたのだから。

NUMBANIとガブリエル・アダウェ

Blizzard公式はその関連性にYESともNOとも言っていないが、NUMBANI関連の話にAdaweという名前が度々出てくる。
妄想補完をする上で、このブログではGabrielle Adaweの名前からトラれているという前提を取りたい。
もちろん、別のAdaweさんが出てくる可能性もあるし、今後の発表待ちになるだろう。その時はこの記事は修正します。

Adaweの名前はNUMBANIのいたるところで見られる。
世界各国からNUMBANIへの入口となるのがAdawe国際線ターミナルだ。
ゲーム内では攻撃側のスタート地点になっている。

  • NUMBANIのAdawe国際線ターミナル

Adawe国際線ターミナル



また、そこからまっすぐに続く大通りの名前もAdawe Avenue(Adawe通り)となっている。

  • Adawe Avenue

Adawe Avenue



このオムニックと人間が手を取り合う大都市に貢献した人々の中に、Gabrielle Adaweがいたのだろうか。
彼女の功績をたたえて様々な場所に名前がつけられていることが想像できる。


さらに、科学の都NUMBANIでは、Adawe財団(おそらくガブリエル・アダウェが創設した財団)が科学都市に暮らす天才達に助成金を提供している。
それが、天才少女が受賞した「天才助成金」。

この助成金は多くの天才を次なる発展へ促すことに一役買っている。
しかしさすがは世界有数の科学都市。助成金を得るのは狭き門であり、確かな実力と才能を見せる必要がある。




NUMBANIとDoomFist騒動

かつて、オムニックをかばう人間の都市であるNUMBANIを破壊しようと一人のDoomFistが破壊活動を繰り返した。
その一発で高層ビルをぶち抜く破壊力は、今でもNUMBANI市民の語り草だ。
彼はOVARWATCHが派遣したゴリラにして科学ヒーロー:”ウィンストン”により逮捕された。
www.citrussin.com


逮捕後NUMBANIによって接収されたDoomFistのガントレット。
オーバーウォッチが解体された後、タロンがこのガントレットを狙って、暗殺者”リーパー”とスナイパー”ウィドウメイカー”に依頼。
二人の襲撃で、ガントレットを展示したUnityDayを祝う博物館は戦場と化す。
しかし、そこには元オーバーウォッチのヒーローであるウィンストンとトレーサーがいた
彼らの活躍によりガントレットは襲撃者の手からまもられたのであった。
www.citrussin.com



しかし、現在、信じられないことが起こった。
NUMBANIを守るため、国際空港に配備されていたOR15達が何者かの手によって徹底的に破壊されたのだ。

NUMBANI国際ターミナルDoomFist騒動
Atrasニュースが報じた映像では、まるで大きな拳によって打ち付けられたかのような壁と埋まるOR15s。
この襲撃の首謀者も目的も不明。幸い民間人にけが人はいないが、最新鋭警備ロボット「OR15」の全破壊は否応もなく”あの人物”を思い浮かべてしまう。
11歳の天才少女が憧れたOR15。
ここまで一方的に彼らを破壊したのはいかなる人物なのだろうか。



さらに、現在PTR(公式テスト鯖)のNUMBANIではさらなる異変が起こっている。
国際ターミナルはボロボロにされ、

  • スタート地点のAdawe国際線ターミナルは何者かによって破壊

Adawe国際線ターミナルが破壊

その上、ウィンストンが死闘を繰り広げ確保したDoomFistのガントレットが盗まれているのだ。

  • ペイロードの上のケースを割って盗まれたガントレット

ペイロードの上のケースを割って盗まれたドゥームフィストのガントレット

当然ガントレットが無いため、博物館での展示も停止している。展示会場襲撃事件でトレーサーが確かに返したはずの展示ケースは現在もぬけの殻だ。

  • 展示会場で空になったガントレットのショーケース

空になったショーケース


博物館で語られるDoomFistは三人

  • NUMBANIの博物館内に飾られているDoomfistのポスター

Doomfistのポスター

それぞれ、救世主、天罰、後継者と言われる三人の中で、未だ謎に包まれている"The Successor" (後継者)

  • "The Savior"(救世主) - Adhabu Ngumi
  • "The Scourge"(天罰) - Akinjide Adeyemi
  • "The Successor" (後継者) - UNKOWN

彼がガントレットを取り戻しに来たのだろうか。
今後のNUMBANIの動向が注目される。




以上。
これな、DoomFistが新ヒーロー出来たらどうしようね。
どう書き直そうね。
ちょっと考え中。

どうも、新規ヒーローはdoomfistじゃなくてエフィの新型ロボットになりそうね。詳しくは次回13で。

スポンサーリンク