読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

citrussinのチラシの裏

ゲームや読書感想、日々のことを適当につづる日記。TwitterID @sinensis197

オーバーウォッチ:大型アップデートによる変更に対する雑感と新ヒーロー、ソンブラ雑感

新パッチ後のオーバーウォッチTOP


新パッチ来ましたね。
ソンブラの登場というのが大きいかと思いますが、大きく変更されたヒーロー性能まとめておきます。
ロール名を普通に使うので、さっき書いた記事を随時参照願います。
www.citrussin.com

 

ランクマッチについて

ライバル・プレイ(ランクマッチ)の第二回は11/24AM8:00に終了し、第三回は一週間後の12/01AM8:00に開始されます。
ただ、ライバルマッチルールでオンライン試合をすることは可能。(ただし、レートへの影響やライバルダストの入手はないです。)

また、第二回ランクマでは殆どのプレイヤーがゴールド、プラチナに集約されたのを鑑みて、より広いTierにバラけるように調整するそうです。
よって、第三回では現在のレートより多くのプレイヤーが低いレートでのスタートとなる見込み。
(通常のプレイヤーはシルバーからプラチナ手前までを想定しており、プラチナが中~上級者、ダイヤモンドより上はトッププレイヤー扱いというのはあくまで変わらず)

アーケード追加と、クイックでの同一ヒーローの制限

クイックではランクマと同じようにヒーローを重複ピックすることができなくなりました。
その代わりアーケードが追加。

アーケードTOP

このアーケードでは、一週間中に3回勝つごとに1つトレジャーボックスがもらえます(3回まで)。
あと、マークがついている試合は勝つと1つトレジャーボックスがもらえるよう?
とりあえず軽く説明書いておくと

  • 1vs1

1対1で所定ルールに従い対戦を行います。格げーみたいなもんですね。

  • エリミネーション(3vs3)

3対3で、専用マップ(Ecopoint: Antarctica メイがコールドスリープしなければならなくなった調査区域)で戦います。
今のとこアーケードでは一番人が多い。

  • ミステリー

大人気ミステリーが常設化。
ランダムに選ばれたヒーローを使用して普通にマッチします。
あんまり使ってないヒーローの練習に最適。

  • オールバトル

いつもの日替わりが”試合替わり”になっただけ。
従来の日替わりがやりたければこれを

  • ノー・リミット

今までのクイックと同じ。
つまりヒーロー重複ありで試合ってこと。

各ヒーローの性能修正

ヒーロー能力値が大幅に変わりました。
触ってみての雑感。

全体修正

  • プレイヤーではないターゲット(トールビョーンのタレット、シンメトラのテレポーターなど)にダメージを与えてもultはチャージされない。

さほど影響はない。
ただ今までタレットやテレポーターを壊してult速度を上げていたロームやフランカーヒーローは注意。

  • 全てのヒーローのアルティメットのコストを25%増加(ただしD.VA本体のメック召喚のみは例外)

ultが全体的に非常に溜まりにくくなりました。
特に後述の弱体化と合わせてザリアのultがたまりにくい。。。。
マーシーは強化されたため、ちゃんと使っていた人は十分蘇生間に合います。
逆に弱体化でルシオは非常に溜まりにくく、こいつの安定性は消えたと言ってもいい。

アナ

アナフェイス

  • ultの移動速度増加バフを削除

移動速度が遅くなったため「とりあえず近場のタンクに」は通用しなくなりました。
現状だと、ultの溜まっている味方にうつのが得策。
というか、ラインハルトは速度が遅くなったため状況をちゃんと見ないと即殺される。。。

逆に攻撃力1.5倍や被ダメ減少をうまく使うことが求められるといえます。
例えばゲンジultに合わせれば、1振り+風斬りで255ダメージ。タンク以外が即死します。
(ただ速度増加がなくなったから、ゲンジにテクニックが要するように)
被ダメ減少を使うならファラultやトレーサーに撃つとか。
マーシーの1.3倍バフを重ねるかどうかも考えて戦略を組む必要が出てきたともいえます。
(リーパーultがアナマーシーバフで、1秒390弱のダメージに!敵がほぼ溶けます。)

D. Va

D.VAフェイス

  • メックのヘルスが100から200に増加。アーマーは400のまま

キチガイじみたタフさに。
いいのか、いままでも十分強かったぞ?
76強化との兼ね合いかね。。。。

例の起動GANKは必須テクニックになりました。
全員がフランカーになれば勝つということ。
www.citrussin.com

  • 射撃中の移動速度が25%増加

いいのか?本当にいいんだな?
威嚇射撃や、後退射撃が非常に強く。
ラインハルトとD.VAのどちらも使えるようにしておく必要があるでしょう。
間違いなくこの二人がメイン盾の2TOPになりました。

ルシオ

ルシオフェイス

  • 1秒あたりの回復量を10%削減

メインヒーラー厳しくなった。。。。(´・ω・`)
間違いなく、ルシオ+ゼニでは回復量に心許ない。
まぁ、76やソンブラ高速ヒールパックがつよいので構成次第ではありますが。
それよりも、間違いなくultがたまりにくい。
このきつさがどうにもならない限り、即ピックは考えもの。

逆に速度アップは変化なしだから、今まで通り起動オフェンスルシオは元気。
フランカーやフィニッシャーとしては無類の強さを誇ってます。
ソンブラもハックされない限りおやつ。
ハックされそうになったら壁越しに逃げること。

メイ

メイフェイス

  • ultコストを全員引きあげた上で、更に15%引きあげ(25%+15%ひきあげ)

いや、これバグ修正なのよ。
本来なら自己回復を持つヒーローは、自己回復がultチャージに影響するようになってから全員コスト引き揚げが行われたのです。
ただ、めいちゃんを引上げるのを忘れていた。
そのため、第二回ランクマでは異常なまでのブリザードが吹き荒れたわけです。
今まで通りには打てなくなると思ってください。

マーシー

マーシーフェイス

  • 自己回復が攻撃を最後に受けてから1秒間後に開始(以前は3秒)

非常にタフになった。
もともと200ダメージを出せるブラスターと相まって非常にultがタメやすいです。
マーシーちゃんの春が来た!!
が、76とファラの強化、D.VAの台頭、ソンブラの出現で非常に狙われるようになった感がある。

とは言えルシオの弱体化がかなり効いており、どちらにせよメインヒーラーの座に躍り出た形。
ただし、ソンブラ対抗手段はアナのほうが上

ファラ

ファラフェイス

  • メインの最小爆発ダメージが13%増加、最小爆発ノックバックをなしに。

全体的には強化修正と言える。
固まった敵集団にせっかくメインを撃っても、1発めのノックバックでバラけてしまい、複数発打ち込みづらかった。
この修正で、集団に対して複数は打ち込み致命的ダメージを与えることが可能になったといえる。

  • ジェットの上昇度が35%上昇

ずっと飛んでられるよ!
とはまぁ、事実だが言いすぎかもしれない。いや、事実なんだけど。
攻撃されなければ延々と空に要られる。そして一切地に足がつかなくなった。
更にロードホッグのフック圏内から逃げられるのもポイント。
先のメイン強化と合わせて非常に強くなったといえる。
ただ76の強化が著しいため、敵に76がいる場合はただの餌

ソルジャー76

76フェイス

  • メインのダメージを1発17から20に増加

(1秒間に10発うつので、胴撃ち200ダメージ。HP200族蒸発。HSでザリア蒸発。ヘリックスロケットでタンク以外蒸発。HS+ロケットでD.VAと豚以外が蒸発)

  • 最大の弾丸拡散を2.2から2.4に増加

超絶強化。
HS狙えるならほとんどの敵が餌と化す。
ただ、拡散が広がりタップ撃ちが推奨となった。
押し続けにはご注意を。
ちょうどソンブラのアンチのゴリラと強化されたファラが多くなりそうな環境なので、ゴリラとファラをもぐもぐしよう

トールビョーン

トールビョーンフェイス

  • スクラップが時間経過で自動的生成ただし、倒した敵から得られるスクラップ量は40%減少。

非常に大きな変化。
75アーマーパックをどれだけ早く供給できるかがトールビョーンの強さ指標のひとつでした。
これまでは十分防衛できればできるほどアーマーが溜まっていたが、劣勢時には打開策にはならなかったのように感じます。
時間経過である程度生成されるようになったので、疑似ヒーラーや疑似バッファーとしての役目ができるようなったといえる。
アーマートレーサーや、アーマーリーパー、アーマーソンブラ等アーマー裏取りは特に強い。

  • フォージ・ハンマーの振り速度が25%増加、フォージ・ハンマーのダメージが27%減少

LV2タレットが非常に早くできる。
そして、当然LV3タレットも早い。
びっくりするぐらい強くなったと言っていいでしょう。
タレットを見捨てて設置し直し、タレット回復という2つの選択肢をかなり臨機応変に選べるようになった。


ウィドウメイカー

ウィドウフェイス

  • ヴェノム・マインの爆発が自分にダメージにならないよう修正

あまり関係ない。事故死が無くなる程度

  • ウィドウズ・キスのチャージ速度が20%向上

チャージ時間が減った。
PC125、CS150の弾を撃てる強みはあいかわらず。さっさとダメージディーラーが削った相手に胴撃ちでいいのでとどめを刺そう。
または、消えているソンブラや物陰トレーサーの近くにいる敵HPを減らしてやってもいい。
そもそもHSにこだわって敵を逃がすようなnoobウィドウが未だいるとは思えないが。

それよりも設置警戒系アビリティの中でソンブラステルスを防げるのがウィドウのベノムのみというのが注視すべき点

ザリア

ザリアフェイス

  • 2種のバリアから得られるパワー量が20%減少

貯めるのが難しくなった。
今まで通り100%を保つには脳死ジャンクラットや76、タレット等の敵が弱いことを期待せざるをえない。
とはいえ相変わらず即座に貼れる自分200、味方400のバリアは心強いですし、マストピックじゃなくなっただけで十分有用。
そもそもD.VAに対して強いので今回の強化案全体を見るとまだまだ有利。

ていうか、敵陣に切り込んだゲンジ、トレーサー、リーパー、ソンブラを救えるのはこいつだけ。
ultを開始した味方を守れるのもこいつだけ。
むしろハッキング時間をバリアで稼げると考えると、ソンブラを自由に動かせるピックとも言えるわけだしね。
総合的に見ると全体的なバランス調整のためのnerfというイメージ。


ソンブラ雑感

詳しくはもう少し試合してみてから書きます。

ソンブラ

ソンブラのストーリーは以下から
www.citrussin.com


フランカー、裏取り、ガーディアン、タンクキラー、ヒーラーキラー、Ganker、一時的なサブヒーラーetc.....
数多のロールが可能だが、どれもテクニックを要する上に、どのロール仕事をするか状況判断もシビアに求められる。
”テクニックと知識を非常に必要とする強キャラ”
が、ソンブラの第一印象
どの仕事も無難にこなすが本職にはかなわない76と対象的だなー


スキル雑感

  • メイン

拡散は結構広がるが、至近距離から攻撃すればほぼ200は溶ける。
首元を狙えばヒーラーは比較的さくっと倒せる。
逃げられると当たりづらい。
キルする気なら近寄ろう。威嚇射撃やタンク相手なら立ち回りは自由

  • ハッキング

サブで発動。クールタイム12秒
ハッキング中に攻撃されると中断
ただし、ハッキング時間はかなり短いため気付かれずに開始した時点で変なことしない限りは勝てる。
ハック対象のヒーローのult含むアビリティ3種を使えなくする。(つまり二段ジャンプや壁登り等を除けばメインとサブしか使用不可となる)
250ヒールパックをハックすればタンク以外を一瞬でMAX回復させる。
暇な時間はとにかく周辺のヒールパックはハックしておくこと。250回復は絶対敵に取らせてはいけない。

攻撃面でも優れており、味方が遭遇した敵にハックすればGANK出来る。
ヒーラーをハックすればヒーラーキラー、タンクをハックすればタテ割りと陣形破壊。
頭を使えばなんでもこなす万能スキル。クールダウンも早い。

ヒールパックのハックは継続時間が長く4つぐらいは同時にハックできる。(複数ハックしても解除されない)
敵+全周囲ヒールパックをハックすることで長期戦でかなりの有利が取れる。l

壁越しや範囲外に逃げられると再度行わなければならないため注意が必要。
敵ソンブラのステルスでもハックはキャンセルさせられる

  • テレポートビーコン

ビーコン設置から15秒以内ならアビリティ再使用でビーコン位置に瞬間移動。
使わずに15秒経過で自動的にビーコンは自壊。
ビーコンを投げてもテレポートしてもステルスは解除されない
ビーコンは敵には壊されないので安心しよう
ただしジャンクラットのトラップ+地雷を置かれると死ぬ。

ビーコンは投げられるため、高台、味方集団内、敵集団後ろと様々なところに移動可能。
クールタイム6秒
あまりに早すぎやしませんかね?
使ってみると分かったが、これはソンブラを超高速ヒーローとして使えというアビリティのよう。
様々な場所に放り込み、敵を奇襲できるためハックと高拡散メインが活きてくる。
常に使い続ける感じで。

  • ステルス

6秒敵から見えなくする。移動速度上昇
足音は聞こえるし、被ダメはする。攻撃をすると解除
クールタイム6秒
このせいで、ビーコン移動=>ステルス=>ビーコン投げ即移動の3蓮コンボが可能。
立ち止まると当然足音も消えるため、物陰ステルス+ビーコン二連でノーダメ逃走可能

切れる前に攻撃かハックかultを使用しようとすると解除+硬直
解除時は無防備なので気をつけよう。
硬直時通常移動とビーコンアビリティは可能
敵集団の中でステルス解除を行う場合はビーコンを高台に投げとくこと。ノープランで解除したらまず間違いなく死ぬ。

タレット2種、マクリーult、ソルジャー76ultはソンブラを探知できなくなる。ウィドウメイカーのヴェノムマインは探知して爆発する

  • ultは全体ハッキングのEMP

範囲内の全ヒールパックをハックし、全敵をハッキング+シールドとバリアを消去
シールドとバリア消去なので、ゼニヤッタ(HP50)とザリア(HP200)が餌になる。
また、トールビョーンのアーマーパックで増えた75分も消去される。

ハッキングとultで中断可能なアビリティ

一部ハッキングすると使用中でも中断するアビリティもある
マクリーult
リーパーult
ファラult
ロードホッグult
ラインハルトの盾(おそらくチャージも途中停止だが未確認)
バスティオンのセントリー・モード解除
トールビョーンのタレット奪い取り
D.Va本体のメック搭乗をキャンセル

ultで消去可能なult効果

ルシオult(そもそもシールドなので)
シンメトラult(範囲内にあればテレポーターを破壊)


立ち回り雑感

テレポーターは率先して壊すこと
超高機動とワープのお陰でソンブラは全ヒーローの中でもっともテレポーターを壊しやすい。
絶対にテレポーター設置音と、テレポーター駆動音は聞き逃さないこと。

タテ割り要因として

序盤の集団戦では、敵のタンクの盾を割ることが優先だと思う。
ステルス=>物陰から味方方向にビーコン投げ=>敵タンクの後ろからハッキング(ステルス強制解除)=>ハック次第テレポート
もしくは高台(敵の視界から即消えれるところ)が取れるなら
敵裏高台ビーコン投げ=>ハッキング=>ハック次第即ステルス逃げ=>ビーコンテレポ
即盾やバリアが割れるため非常に有用。
とにかくステルスとビーコンは常に使い続けて、敵を撹乱する方がいい。
今ハッキングを開始すれば敵は対応できない」という瞬間を見つけられるかのプレイヤースキルが強く問われる。

むりなら無難にメインを全撃ちで盾を割ろう。味方と一緒ならなんとでもなる。

Gank要因として

そもそも足音が聞こえるというステルスの弱点は、周りに味方がいればなくなる。(味方の足音がソンブラの足音を消すため)
なので、味方にステルスでついていって、ノコノコやってきた敵アタッカーをハッキングしつつ二人でボコればいい。
「こいつ一人でいるぞ」と敵に思わせたら勝ち。
味方といれば非常に強い、という意味においてはめいちゃんに似ている。
どうせハッキングのクールタイムは12秒なのだから、敵を倒して二人で再度移動している間に回復する。

そして集団戦では鬼と化す。味方も敵も音を聞き分けている隙がないのでやりたい放題。

ガーディアンとして

ルシオ、ゲンジ、トレーサー等高機動裏取りの明確なアンチキャラなのだから、当然ヒーラーを守るのも適している。
防衛時は集団のちょっと離れた位置でステルスしてるといい。
「あ、このヒーラー集団から離れている」と敵のフランカーに思わせたら勝ち。
のこのこヒーラーを倒しにやってきた敵を(以下略
まぁ、76で十分といえばそれまでだが。

サブヒーラーとして

周囲すべてのヒールパックをハックし続けることで、集団を長持ちできる。
ヒーラパックへのハックは大体1分弱ぐらい持続する。(よって4つぐらいは掌握可能)
敵集団の行動が読めたら陣取りそうな地点のヒールパックは絶対に奪っておこう。敵の溶け方がだいぶ変わる。
ハックしたヒールパックを味方が取ったときにultポイントが入るため、ult溜めは早くなる。
ヒーラーが足りていても、乱戦時の周辺ヒールパック(特に大パック)は掌握すべき。

裏取りヒーローとして

足が早く、ビーコン移動=>ステルス=>ビーコン投げ即移動で遠くまで瞬時移動できるので裏取りも得意。
ビーコンを投げて敵の裏(できれば高台)に行き、ヒーラーをキルするか、タンクか高dpsをハックした後さっさとステルスとビーコンで逃げたい。最初の裏への移動時にステルスを併用すれば更に安全。
一番気にするべきは自身の足音で、「立ち止まって敵が寄ってくるのを待つ」のも重要。
大体10~15秒以内(ビーコン3~2回分)に全てを終わらせて帰還すること。
どこまで機動を高速化できるかが勝負の鍵。
逆に裏取り時に普通のヒーローのように大回りや裏道をひた走るソンブラを見かけたら、全く慣れていないと考えて正しい(多分トレーサーの感覚で使用している)
その場合の野良では、こちらが乱戦に持ち込んであげてソンブラを有利ポイントに誘導する方がいい。
裏取りではなく、荒らしやハラス、フィニッシャーとして十全に活躍させれば非常に頼れる味方になる。

  • 対ルシオ

先にハックしないとスピードブーストで速攻逃げられる。先にハックしよう。
味方がHPを削ってくれた後ならば、メインの拡散を活かして広範囲に弾を当てて削りきれる。
フィニッシャーとしては絶対に逃してはならない。

  • 対マーシー

近くまでステルスで寄れれば餌。とは言えたまに殺し損ねてガーディアンエンジェルで逃げられる場合もある。
その場合適当にハッキングしてとんずらしよう。
近寄れなければ逆にブラスターの餌食。今日もどこかで油断したソンブラがマーシーに殺されてる。

  • 対アナ

ちょい辛い。スリープダーツが当たれば死ぬし、ソンブラの射程距離はアナのグレネードが直撃する。
ハッキングできるならば優位だが、できそうにないなら味方と連携するほうが無難。
当然削りきりに関しては逃げ技のないアナならば余裕。

  • 対ゼニヤッタ

不和をつけられるとハッキング終了前に殺される可能性がある。
ハッキング開始前に場所がバレた場合は撤退か、味方と連携すること。
どちらにせよ正面対決は非常に不利。

  • 対タンク

餌。
ハッキングが届かないなら、メインを撃って後ろを向かせ味方集団にキルしてもらうこと
一人で殺そうなどという欲を出さない限りやりたい放題。

全体的にハッキングして即逃げでいいよ。12秒に一度ヒーラーやタンクが使い物にならないってだけで脅威だから。
サブのクール時間中はメインを敵に当ててハラス&ult溜め。

集団戦や裏取り時

周辺ヒールパック(大抵3つぐらいある)を同時にハックし続けられるのでコントロールマップでも強い。
ヒールパックを掌握し続けつつ、残った時間で敵一人もハックしておくとこちらの継続時間は長く、敵はもろくなる。
特にコントロールマップ時は中央拠点そばの250ヒールパックを奪っておくのが基本。

逃走

ステルスとビーコンで逃げることになるが、いちいち大声を上げるため位置がバレる。
ステルス中は物陰に隠れてできるだけ動かず、敵をやり過ごしてから遠くの高台にビーコンを投げる方がいい。
歩かなければ音が立たないため、敵に位置はバレにくい。
敵の適当乱射が当たらない位置に陣取るべし。
くれぐれもワープ後やステルス解除時に大声を上げることを覚えておこう。ステルスで隠れている間にちゃんとビーコンを飛ばせるかが鍵。

そもそも”逃走”している段階でソンブラ使えてないと言われればそのとおりですが。

得意ルール雑感

総じて集団戦、乱戦に非常に強い。
逆に味方がカバディや立ち往生していては活躍しにくい。
(いや、裏取りやロームも当然強いのだが集団戦でのハラスが非常に凶悪)
また、移動戦よりも移動しない集団戦が強い。
周囲のヒールパックを根こそぎハックで奪ってしまえるため。
総括すれば、”どちらかと言うと”コントロールやポイントキャプチャのほうが向いている。

兎にも角にも”味方に向いている敵”に刺さるので、乱戦を起こすこと。
戦線が伸びれば伸びるほど無双できる。

アンチ雑感

  • ヘッドホン

絶対的なアンチ。
足音に気付かれたら終わる。

  • ゴリラ

ゴリラフェイス
明確なアンチ。
誘導のため、移動中に適当にビリビリしているだけで勝手に引っかかってくれるうえ、どっちにいるのかも電撃が教えてくれる。
ワープやステルスの声が聞こえたらジャンプして手当たり次第電撃を引っ掛ければ吊れる。
逆にソンブラでゴリラから逃げるならメインをHSで当てながら味方と合流すればいい。
ゴリラがいるのに単体ロームするのは禁止。

  • 攻撃ラインハルト

ゴリラほどではないがメインの振り回しが意外と当たる。
槌はラインハルト側に引き寄せる力があるため、速度が上がっている状態でも逃げにくい。
ラインハルトキルは味方に任せ、ハックするだけにしよう。

  • アナ、マーシー+ガーディアン

ハッキングしてもヒールできるヒーラーとそばにいるアタッカーやタンクのコンビ。
一人にしかハッキング出来ないため非常に不利。
アナ、マーシーはステルスで近づいて即殺推奨。その後はビーコンで即逃げ。

  • ジャンクラット、ファラ

適当メインが結構当たる。ウザくて仕方ない。逆に言えばそれだけなので無視すればいいとも言える。

総括

単体で敵のMAXHPを削りきるのはよほどエイム力と回避能力を問われる。
アサシネイトは弱った敵に行うほうが無難。
「倒そう」と意気込むのはやめとくほうがいい。
少なくとも万全の敵や敵集団に突っ込むとほぼ返り討ちに合うと見ていい。
ステルスは解除硬直が結構厳しいので、隠れ場所への移動技と囚えたほうが正しく、集団に突っ込むのは辛い。
ハッキングも味方が注意を引いてくれないと、敵に攻撃され途中中断されてしまう。
総じて味方をどう囮に使うかという戦術、敵の呼吸や視線をどう読むかというプレイヤースキルが各所で問われまくる高難度ヒーロー。
ただしハッキングやultの能力はかなり凄まじく、使いこなすと強キャラ。
とりあえず、ステルスで隠れながら味方と一緒に敵をボコると初心者でも使いやすい

メインに据えるなら高機動ステルスと6秒ごとのワープを駆使してマップを縦横無尽に駆け巡るといい。
護衛、ローム、アサシネイト、フランカーと様々な役目を負えるので、うまくなればなるほどどんな試合でも腐ることがない。
分身しているかのような超高速戦闘を行うことになるだろう。


 
以上。
雑感でした